皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

男性向けのカッコよく太る方法

EMSマシンで筋肉をつけることはできない?買う前に知っておいて欲しい基礎知識

投稿日:

痩せ体型の男性が手っ取り早く体重を増やすには、筋肉をつけるのが一番です。女性に一番人気のある体型は”細マッチョ”ですし。

だけど、筋トレって辛いし、なかなか継続できないもの…。

そんなあなたでもEMSマシンを使えば、簡単に筋肉をつけることができるかもしれません。

EMSとはElectrical Muscle Stimulation(電気による筋肉刺激)という意味を持っています。

微弱な電流を皮膚の上から流すことで筋肉を収縮させ、身体を動かさなくても筋トレと同じような効果を得られるという夢のような器具です。

 

今、誰でも簡単に筋肉をつけられるという理由で、EMSマシンを使った筋トレが人気を集めています。

でも、果たしてホントにEMSマシンを使えば筋肉が付くのでしょうか??

なんとなく、腕立て伏せや腹筋をした方が効果があるような気がしますよね。

今回はEMSマシンの効果や注意点について紹介します。

スポンサーリンク

EMSマシンの効果とは>

まず結論から申し上げると、EMSマシンを使っても筋肉はパワーアップします。

自分で筋トレをするのも、電気刺激で機械的に筋肉が動くのも、同じように筋細胞は収縮します。

筋トレ雑誌「Tarzan」でも、EMSは禁肥大効果があると紹介されています。

運動によって筋繊維を伸縮させると、引っ張られて伸びた筋細胞が破壊され、それが超回復によってより強固なものになる。これが筋肉増強のシステムです。

それが運動による刺激であれ、弱電流による刺激であれ、筋繊維が伸びるのは変わりません。

ただ座ってスマホを見たり、漫画を読んだりしながらEMSマシンを使ったとしても、しっかりと筋トレ効果はあるってことですね。

 

ただし、注意して欲しいのはEMSマシンも万能ではないってこと。

身体に流す電流も、強すぎると皮膚や内臓に悪影響を及ぼします。それを踏まえたうえで、家庭で使えるEMSマシンの電流は弱めに設定されています。

そのため、EMSを使った筋肉負荷は、軽い筋トレ程度のものでしょう。

運動不足で筋肉もあまりついていないのなら、EMSでも目に見える効果はあがるかもしれません。ですが、元々筋肉質で、頻繁に筋トレをしているようなら、EMSを使ってもほとんど意味はない可能性があります。

 

EMSマシンは座っているだけで筋肉を動かすことができて、とっても簡単だし、時間を有効に使うことができます。

もしヒョロガリ体型であれば、EMSマシンを使いつつ、適度にたんぱく質を摂取すれば少しずつ筋肉が付いてくるかもしれません。

ですが、本気で筋肉を付けたいのなら、EMSマシンを使いつつもしっかりとした負荷の強い筋トレを同時に行うのが大切ですね。

シックスパッド

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク



-男性向けのカッコよく太る方法

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.