皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

健康的に太る食事

健康的に太るためのおやつの選び方は?

投稿日:

太るためには消費カロリーよりも多くカロリーを摂取しなければなりません。

そのためにはたくさん食べる必要があるのですが…痩せすぎで悩んでいる方の多くは食が細く、たくさん食べるのが苦手なもの。

そこで大切なのが、とにかく食べる回数を増やすってこと。

1日3回の食事ではなく、5回6回とたくさん食べれば、一度の食事量が少なくても総摂取カロリーはその分増えます。

そこで大事なのが”おやつ”です。

健康的に太るために効果的なおやつとは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

太るためにオススメのおやつは?

効率的に体重を増やすためには、量が少なくても高カロリーのおやつを選ぶのが大切です。

甘いお菓子であればだいたい高カロリーですが、その中でもサクサクした食感のお菓子を選ぶのがオススメです。

サクサク食感のお菓子は、カロリー密度が高く、軽い食感なのでたくさん食べることができます。

  • ポテトチップス
  • クッキー
  • ビスケット
  • かりんとう
  • ウエハース
  • 揚げせんべい

このようなお菓子はカロリーが高く、たくさん食べることができます。

 

逆にプルプルな食感のお菓子は、水分量が多くてカロリーも低めになります。

  • ゼリー
  • プリン
  • ババロア
  • ヨーグルト
  • 水ようかん

プルプル食感のお菓子は水分量が多くて、一度にたくさん食べることができません。

太るためにはサクサク食感のお菓子を選んで食べましょう。

 

とはいえ、サクサク食感の高カロリーお菓子ばかり食べていては、栄養バランスが崩れてしまうかもしれません。

朝昼晩の食事でバランスよく栄養を摂取するのは基本ですが、できることならおやつもしっかり栄養のあるものを選びたいもの。

そこで次は、健康的なおやつを紹介します。

健康的に太るためのおやつは?

オススメはアーモンド、カシューナッツ、クルミなどがまとめて食べられるミックスナッツです。

高カロリーでしっかりと脂質を摂取できますし、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどがたくさん含まれています。

 

また、カロリーメイトなどの栄養補助食品も、手軽に食べられるし、バランスよく栄養が含まれているので、忙しい毎日のおやつとしてオススメですね。

もちろんオレンジやパイナップル、リンゴやバナナなどの果物も健康的です。水分量が多くてグラム当たりのカロリーは低めですが、ビタミンが豊富に含まれています。

焼き芋、ドライフルーツ、プロセスチーズなんかも、栄養のあるおやつとしてオススメです。

太るためのおやつまとめ

しっかりと太るためには、1日の食事回数を増やすのが有効です。

そのためには1日3回の食事以外にも、美味しいおやつを食べるのがオススメ。おやつならそれほど食欲がなくても、スッと食べられます。

サクサク食感のお菓子は、少量でもしっかりとカロリーを摂取できます。

ミックスナッツや果物は、少量でもしっかりと栄養を摂取できます。

自分の好みや生活スタイルに合った最適のおやつを探してみるのもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク



-健康的に太る食事

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.