皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

効果的に太るサプリメント

フトレマックスに配合されているホエイペプチド(低分子化プロテイン)とは?

投稿日:

ホエイペプチド(Whey peptide)とはなんなのでしょうか?

まずはその言葉の意味を紹介します。

ホエイ:牛乳から脂肪分などを取り除いた後に残る”乳清”のこと。

ペプチド:たんぱく質を構成している物質。

ホエイペプチドはこのような意味を持っています。

牛乳から作られたたんぱく質よりももっと小さい栄養素、というイメージですね。

では、ホエイペプチドがその他のたんぱく質より優れている点を紹介します。

スポンサーリンク

ホエイペプチドは必須アミノ酸がたくさん含まれている!!

まずは、ペプチドについてもう少し詳しく説明します。

ペプチドはたんぱく質を構成する物質。つまりたんぱく質を細かく分解していくとペプチドになります。

ですが、ペプチド自体もさらに細かく分解することができます。

ペプチドを細かく分解すると”アミノ酸”になります。アミノ酸がたんぱく質を構成する最も小さい物質と言っていいでしょう。

明確な定義はありませんが、アミノ酸が2個以上結合した物質が「ペプチド」と呼ばれています。

 

ホエイペプチドは牛乳を精製した”乳清”のたんぱく質から作り出されたペプチドということですね。

普通の牛乳1リットルの中からは、ホエイペプチドはたったの6グラム程度しか作り出すことができません。

貴重なホエイペプチドは、必須アミノ酸がバランスよく配合されていて、他のたんぱく質よりも上質なもの。

ラットを使った実験でも、ホエイペプチド配合のエサを与えられているグループの方が運動後の筋肉合成が活発化することがわかっています。

低分子プロテインは吸収が早い!

低分子プロテインとは、たんぱく質(プロテイン)を酵素分解などで小さくした物質のこと。

つまりホエイペプチド=低分子プロテインということですね。

たんぱく質よりも小さな物質であるペプチドは、身体への消化吸収がとても早いという特徴を持っています。

 

フトレマックスが他のサプリメントやプロテインと比べても、しっかりと太れる理由はここにあります。

食べても太れない方は、胃腸の働きがわるく、たんぱく質を上手に消化吸収しきれないことがあります。せっかく頑張って食べたのに、それがすべて栄養として吸収されずに、そのまま排出されてしまったら?

体重が増えるわけはありませんね。

その点、ホエイペプチドがたくさん配合されているフトレマックスであれば大丈夫です。

 

例えば先ほど1リットルの牛乳から6グラムしかホエイペプチドは精製されたないとお伝えしましたが、実際に牛乳を1リットルも飲んだからといって、そこからホエイペプチドが摂取できるわけではありません。

1リットルの牛乳には約30グラムのたんぱく質が含まれていますが、それらはすべてあくまでもたんぱく質。低分子化されたホエイペプチドではありません。

たんぱく質を酵素分解してホエイペプチドができるわけであって、牛乳を飲んだからといってホエイペプチドは摂取できないのです。摂取できるのは、消化吸収の悪い普通のたんぱく質だけです。

牛乳を頑張って1リットル飲むよりも、フトレマックスを飲んだ方が量も少なくて済むし、しっかりと体重増回に効果を発揮するでしょう。

ホエイペプチドとは?まとめ

ホエイペプチドは牛乳から作られた、とっても吸収の良い栄養素です。

食べてもガリガリのひょろひょろ体型で悩んでいる方や、牛乳飲むとすぐに下痢をしてしまう方、脂っこいものですぐに胃もたれする方は、胃腸の働きが弱っている可能性があります。

胃腸の働きが弱っているからこそ、しっかりと栄養を吸収できずに痩せたままなのかもしれません。

そんな場合は、普通の食事にプラスしてホエイペプチドを主成分とする「フトレマックス」を飲めば、しっかりと脂肪や筋肉がつくのではないでしょうか。

 

太る専用プロテイン「フトレマックス」の公式サイトはこちら

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク



-効果的に太るサプリメント
-

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.