皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

効果的に太るサプリメント

太るサプリ「プッチェ」の効果的な飲み方と実際に使ってみた感想

投稿日:

最近では「痩せていることの悩み」を解消するためのサプリメントが少しずつ増えています。

中でも注目なのが、プッチェ(Pucche)という太るサプリメントです。

多くの太るサプリメントは消化吸収を助ける酵素などを配合することで、痩せ体質の改善を目指しています。

だけどプッチェはそのアプローチが、他の太るサプリメントとは一味違います。

 

今回はプッチェで効果的に太るための飲み方やタイミング、美味しい飲み方、そして私自身がプッチェを飲んでみた感想をお伝えします。

スポンサーリンク

太るサプリメントプッチェの効果的な飲み方は?

まずはプッチェがどんなサプリメントなのかを説明します。

プッチェは1日分で小分けにされてパッケージされています。

その中身は…

なんだか練乳のような質感!!

 

スプーンですくうと、ちょっとドロッとしています。

 

舐めてみると…かなり甘酸っぱい味です。

プッチェはヨーグルト味だそうですが、似たような味を挙げるとしたらヨーグレットに近いかも。

ヨーグレットを液体にして、さらに味を濃縮した感じです。

とっても食べやすい味だと思います。

 

プッチェはこのまま直接食べてもいいのですが、工夫次第でいろんなアレンジをして美味しくいただけます。

プッチェのオススメな食べ方は?

プッチェは基本的に1日1袋分を食べます。ですが、もっと早く太りたいという場合は、1日2回プッチェを食べることでより早く効果を実感しやすくなります。

その食べ方はプッチェに同封してあるチラシでも詳しく紹介されています。

①そのまま食べてもヨーグルト味で美味しい!!

②ヨーグルトにいれて軽く混ぜて食べるのもイチ押し!!

③牛乳に混ぜるのもイケるよ!!

④オレンジジュースに混ぜて飲むのもオススメ!!

⑤クラッカーに乗せて食べると甘酸っぱくて美味しいよ!!

⑥サラダにドレッシングとしてかけるのもアリです!!

⑦冷凍してアイスにするのもグッド!!

 

…とまあ、こんな感じで食べるのを推奨しています。

プッチェをそのまま食べるのもいいけど、毎日それだと飽きちゃうかもしれません。そんな時にはいろんな工夫をすれば、飽きずに楽しめると思います。

液体状なので、いろんな食べ物や飲み物に簡単に混ぜることができるのが良いですね。

小食の方でも、お腹が空いていなくても、スッと食べれてしっかりとカロリーを摂取できるでしょう。

美味しくて、続けやすく、小分けにされていて簡単、そんな使いやすさも、プッチェが口コミで高評価な理由なのかもしれません。

プッチェで飲むのにベストなタイミングはいつ?

プッチェは他の太るサプリメントとは違う特徴を持っています。

まずはその成分を紹介します。

プッチェの原材料名

中鎖脂肪酸含有油、食用植物油、マルトデキストリン、乳製品乳酸菌飲料(乳清分を含む)、水飴、卵黄油(卵を含む)/PH調整剤、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

成分表は配合量が多い順に記載するルールがあります。

プッチェの大部分は中鎖脂肪酸が含まれた脂肪分と植物由来のオイルということになりますね。

脂質は1g=9kcalもあり、糖質やたんぱく質よりも高カロリー。プッチェは少量で高カロリーを摂取するのに適したサプリメントといえるでしょう。

 

他の多くの太るサプリメントが漢方成分や酵素などで消化吸収力を高めて、「食べたらしっかりと太れる体質」を目指すのに対して、プッチェは脂質をメインとした高カロリーを摂取することでふっくらと太ることを目指すサプリメントです。

これはかなり大きな違いといえるでしょう。

 

漢方は食べ物なのどに含まれる成分と作用しあうので、なるべく影響を受けないように空腹時に飲むのが良しとされています。

酵素サプリは体内で消化吸収を助けるので、食べるちょっと前に飲むのがいいとされています。

では、脂質がメインのプッチェを飲むベストタイミングは?

 

それは就寝前です。

 

例えば朝食で1000kcal摂取するのと、夕食で同じように1000kcal摂取するのでは、太りやすさが違います。

朝のほうが太りづらいですし、夜のほうが効率的に太れます。

これは日中の活動で消費するカロリーもかかわってくるものの、脂肪細胞にある抹消時計遺伝子Bmal1の働きが強い影響を与えています。

簡単に言ってしまえば、同じカロリーを摂取したとしても、日中に摂取したものは脂肪細胞としてため込みづらく、夜間に摂取したほうが脂肪細胞にため込みやすいという脂肪細胞の仕組みがあるのです。

 

詳しくは下記の記事で紹介しています。

小食でも大丈夫!脂肪細胞の末梢時計遺伝子Bmal1でわかる食べたら太る時間帯とは?

人間の1日のサイクルを考えた場合、深夜のほうが摂取したカロリーが脂肪細胞に変わりやすい。

だとしたら、少量で高カロリーを摂取できるプッチェは、深夜寝る前がベストということになります。

 

夜食べたほうが太れるからといって、就寝前にたくさん食事をするとダメ!

胃腸が消化で活発に活動を開始してしまい、睡眠の質を下げてしまいます。睡眠の質が下がると成長ホルモンの分泌が減ってしまい、逆に悪影響。

ですが、ジュースに溶かしてサッと飲めるプッチェであれば、胃腸に負担をかけることもありません。

 

普通にしっかりと夕食をとって、さらに寝る前にプッチェを1袋飲む。

そして歯磨きをして布団に潜り込んでぐっすり眠る。

そうすれば、眠っている間に成長ホルモンが分泌され、プッチェで摂取したカロリーがより効率的に血肉になってくれるでしょう。

プッチェの飲み方まとめ

プッチェは牛乳やヨーグルトに混ぜて手軽に飲むことができる栄養補助食品です。

1袋でたったの16.5gしかないのに、脂質が中心でしっかりと高カロリーを摂取できます。

 

個人的におすすめなのは、就寝前にプッチェをホットミルクに混ぜて飲むという方法。

冷たいものを飲むと内臓が冷えてしまい活動が低下してしまいます。ホットミルクならその心配はありませんし、温かいミルクはストレス解消効果もあります。

牛乳自体にも良質のたんぱく質がたくさん含まれていますし、トリプトファンには安眠効果もあります。

 

毎日眠る前に1杯のプッチェ入りホットミルク。

すごく美味しいですし、痩せていて脂肪が少ない体型も、少しずつふっくらと変ってくるのではないでしょうか。

プッチェ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-効果的に太るサプリメント

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.