皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

健康的に太る食事

コンビニで買える菓子パンの高カロリーランキング・ベスト5!!

投稿日:

どのコンビニでも売っているヤマザキパンの菓子パンですが、どれが一番高カロリーなのでしょうか?

ヤマザキパンのホームページに紹介されているカロリー表記から、100gあたりの高カロリー菓子パンランキングを紹介します。

スポンサーリンク

100gあたりの高カロリー菓子パンランキング

1位:ローズネットクッキー

100g=523kcal

シュガーでうっすらとコーティングした表面はサクサクとした歯ざわり。クッキータイプの生地は口どけもよく、紅茶やコーヒーとも好相性。バラをモチーフにした形も、ティータイムに華を添えてくれるはず。

ヤマザキパンの菓子パンの中で、もっとも高カロリーだったのは「ローズネットクッキー」でした。

ローズネットクッキーは523kcal/100gですが、1袋当たりでは、513kcalになります。

サクッと食べれて高カロリーなので、一番太る菓子パンといえるでしょう。手軽に高カロリーが摂取できるので、おやつに最適ですね。

2位:ホワイトデニッシュショコラ

100g=455kcal

白いソフトなデニッシュ生地に、端から端まで板チョコをサンドしました。やわらかなパン生地と歯ごたえのある板チョコは、クセになりそうなおいしさ!ちょっぴりほろ苦い、大人のテイストです。

高カロリーランキング第2位は、デニッシュ生地に豪快にチョコレートが挟んであるホワイトデニッシュチョコでした。

ホワイトデニッシュチョコは455/100gですが、 1袋あたり405kcalになります。

たまに無性に食べたくなるロングセラーの一品です。

3位:ソフトフレッシュ

100g=419kcal

ソフトなロールパンにくちどけの良いマーガリンをサンドしました。

コッペパン的な柔らかいパンに、たっぷりのマーガリンを挟んだシンプルな菓子パンです。

419kcal/100gですが、1袋あたりでみると402kcalになります。

パン生地部分が多いので、食べずらく、それだけで満腹感を得られてしまいます。カロリーは高いですが、太るために選ぶのなら他の菓子パンの方がオススメかもしれません。

4位:ミニスナックゴールド

100g=415kcal

スナックパン界の“金メダル級大ヒット!”を願って命名された逸品。その名にふさわしく、品質、味、ボリューム、価格、どれにおいても幅広い層から高い評価をいただいているロングセラーのペストリーです。

誰もが一度は食べたことがあるであろう、どこにでも売っている人気の菓子パン「ミニスナックゴールド」が第4位となりました。

415kcal/100gですが、1袋あたり564kcalになります。

1袋当たりの摂取カロリーでみるなら、トップレベルの高カロリー菓子パンですね。

5位:アップルパイ

100g=409kcal

何層にも重なった厚いパイ生地はサクサクと歯切れがよく、中には大粒のリンゴ果肉が入ったジャムが!甘さを控えた大人の味のアップルパイは、そのままでも、温めてもおいしく召し上がっていただけます。

ヤマザキパンのアップルパイは409kcal/100gですが、1袋あたりで考えると503kcalになります。

常温のアップルパイだとちょっと重い感じですが、温めて食べると意外なほど食べやすくなります。レンジで10~20秒温めて食べるのがオススメですね。

まとめ

菓子パンはそれ自体にビタミンやミネラルなどの栄養分がないので、食べ過ぎてしまうと栄養バランスが崩れてしまいます。

食べ過ぎは禁物ですが、おやつとして食べるなら大丈夫。手軽に高カロリーを摂取できるので、体重を増やす助けになるでしょう。

 

今回は高カロリー菓子パンのベスト5を紹介しましたが、ヤマザキパンの菓子パンは、平均して100g=300~350kcalくらいと、どれもが結構高カロリーです。

1日に1個くらい食べれば、トータルでオーバーカロリーになり、しっかりと太れるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-健康的に太る食事

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.