皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

健康的に太る食事

簡単に太れる!朝にオリーブオイルを飲んで手軽で健康的にカロリー摂取しよう。

更新日:

太るためには、消費カロリーよりもたくさんのカロリーを摂取するのが基本です。

そこで一番簡単に、高カロリーを摂取できるのが脂質(オイル)です。

糖質は1グラムで4kcalで、たんぱく質も同じく1グラムで4kcalです。

ですが脂質は1グラムで9kcalです。

サラダ油も、オリーブオイルも、ごま油も、牛肉の脂身も、すべての脂質が1グラムで9kcalになります。

同じ量を食べるなら、脂質の方が圧倒的に効率的なんですね。

 

特に太るためにオススメなのが、朝にオリーブオイルを大さじ2杯飲むという健康法です。

その有効性や方法を紹介します。

スポンサーリンク

オリーブオイル大さじ1杯のカロリーは?

オリーブオイル大さじ1杯はどれくらいのカロリーになるのでしょうか?

オリーブオイル大さじ1杯は約15グラムです。脂質は1グラムで9kcalなので、大さじ1杯で108kcalということになります。

 

たったの大さじ1杯で、108kcalも摂取できるんですね。

 

たくさん食べるのが苦手という人でも、手軽に高カロリーを摂取できるでしょう。

でも、油を飲むなんて健康に悪いんじゃ…?

そう思うかもしれませんが、オリーブオイルはむしろ健康にいいたくさんの効果を持っています。

オリーブオイルの健康効果とは?

オリーブオイルにはオレイン酸が含まれていて、血中コレステロールを減少させる効果があります。また、オリーブオイルは抗酸化作用が強く、がんや様々な生活習慣病を予防する効果が期待できます。

調整作用もあるので、便秘や下痢を改善する効果がありますし、美肌効果だってあります。

脂質は”脳”にも必須の栄養素。脳みそはほとんどが脂質で構成されています。脂質の摂取量が少ないと、脳の機能が落ちてしまい、頭が上手く働かなくなってしまうのです。毎日一定量のオリーブオイルを摂取すれば、頭の回転も速くなるし、不必要にイライラすることもなくなるかもしれません。

このように、オリーブオイルにはたくさんの健康効果があるんですね。

朝に大さじ2杯のオリーブオイルを飲む

オススメは朝にエキストラバージンオリーブオイルを大さじ2杯、直接飲んじゃうこと。

30グラムって、けっこうな量がありますが、ゴクッと飲んじゃいましょう。

 

オリーブオイルを朝食の前に飲んでも、すぐには満腹感を感じないので、朝食の量は減りません。もちろん、食後に飲んでもOKです。

食パンに少量の塩を混ぜたオリーブオイルをたっぷりと塗って、トーストにするのもオススメです。これなら簡単にたくさんのオリーブオイルを摂取できるし、なにより美味しいです。

サラダにかけてドレッシングとして使うのも良いですね。オリーブオイルとレモン果汁と塩・コショウを適量混ぜるだけでOKです。

 

オリーブオイル大さじ2杯で、約216kcalです。

普段の朝食にプラスして216kcal摂取できるとしたら、毎日続けることで少しずつ体重も増えていくと思います。

大さじ1杯が無理だとしたら、大さじ1杯でも、小さじ杯でもいいから毎日続けるのがポイントです。吸収力が高くなる朝がオススメですが、もし無理だったら、昼でも夜でも良いでしょう。

 

手軽で、健康的で、無理なくしっかりと太る効果のある、朝のエキストラバージンオリーブオイル。

毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサーリンク



-健康的に太る食事

Copyright© 太る方法.com , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.