皮下脂肪の付け方や、健康的に太る方法をわかりやすく紹介します。

太る方法.com

効果的に太るサプリメント

[実体験]太るサプリ「プッチェ」の成分と副作用、効果的な食べ方を説明します

更新日:

プッチェは小食であまり食べられない方でもしっかりとカロリーを摂取できるように作られた「太るのをサポートするサプリメント」です。

私も実際に購入して使ってみたのですが、痩せ体質の悩みについてすごく考えられた内容になっていると実感しました。

この記事では太るサプリメント「プッチェ」の成分と、プッチェを使い続けることで発生する副作用について簡単に説明したいと思います。

スポンサーリンク

太るサプリ「プッチェ」の全成分と特徴

ではまず、プッチェは何で出来ているのか、その成分の内容を紹介します。

こちらは、プッチェの背面に印刷された成分表です。

プッチェの原材料名

中鎖脂肪酸含有油、食用植物油、マルトデキストリン、乳製品乳酸菌飲料(乳清分を含む)、水飴、卵黄油(卵を含む)/PH調整剤、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

成分表は配合された量が多い順に記載するというルールがあります。

一番最初に記載されている「中鎖脂肪酸含有油」と「食用植物油」、つまり脂質がプッチェの主成分となっているのがわかります。

本来、脂質は糖質に比べても栄養吸収に時間がかかります。

しかし中鎖脂肪酸はすぐにエネルギーになりやすいという特徴を持っているので、プロスポーツ選手の栄養補給にも使われるほど優秀なカロリー源です。

プッチェで一番配合量が多いのは、そんな中鎖脂肪酸なんですね。

 

で、その次に配合量の多いのがマルトデキストリンという栄養素。

マルチデキストリンはカロリーの吸収速度が速いブドウ糖の一種です。

 

中鎖脂肪酸もマルチデキストリンもすぐに栄養として吸収される「高GI値成分」です。

食べた直後にすぐに血糖値が上がれば、すぐにインシュリンが分泌され、血中の糖質を脂肪細胞に蓄えることができます。

そのため、プッチェは食前に食べることで、その後の食事でのエネルギー吸収をサポートする効果があるのです。

 

ぷっての成分表を少し見るだけで、プッチェに高カロリーでエネルギー吸収効率の良い成分がギュッと配合されているのがわかりますね。

毎日食べるのだからプッチェの味も気になるところ。

脂質が主成分のプッチェですが、舌触りは滑らかで食べやすいように加工されています。

正直、「めっちゃ美味しい!」ってわけでもないのですが、普通に問題なく食べることができます。1回の量もそれほど多くはありませんし。

 

プッチェは太りにくい体質、小食な人でも、手軽に摂取できるでしょう。

プッチェ1袋のカロリーは?

栄養成分表示 1包16.5g中

エネルギー:100kcal

たんぱく質:0.03g

脂質:10.51g

炭水化物:3.07g

食塩相当量:0~0.004g

プッチェは1袋で100kcalも摂取できます。

例えばカロリーが高くて、たくさん食べると太るといわれているご飯は、100gdで約168kcalです。ご飯1膳分(160g)で269kcal摂取できます。

ですがプッチェは1袋わずか16.5gで、吸収効率のよいエネルギーが100kcalも摂取できます。

「たった100キロカロリーだけ!?」

と思うかもしれませんが、カロリーは一度にたくさん摂るよりも継続してとり続ける方が効率的に血肉となります。

 

仮に1日100キロカロリー余分に摂取したとしたら、だいたい3か月くらいで体重が1キロ増える計算になります。

1か月で約300gの体重増加。

無理なく健康的に太るためには、これくらいのペースが適切ではないでしょうか。

それにプッチェは小食だったとしても食べることができますし、お腹が減っていなくても手軽にカロリー摂取することができるでしょう。

糖尿病でも大丈夫?プッチェの副作用

プッチェは薬ではなく”食品”に分類されるので、副作用はありません。

プッチェのQ&Aの内容を見ると、こどもが食べても大丈夫ですし、アレルギーや服用中の薬があっても特に問題はないとのこと。

ただし、成分表を見ると「乳製品乳酸菌飲料(乳清分を含む)」や「卵黄油(卵を含む)」という記載があるので、乳製品アレルギー卵アレルギーの場合はかかりつけの医師に相談した方が良いでしょう。

もしそういったアレルギーがないということであれば、副作用の危険はほとんどないといっていいのではないでしょうか。

プッチェは糖尿病で痩せている人が食べても問題ない?

先ほども説明した通り、プッチェには高GI値成分が配合されていて、効率的にエネルギーを吸収できます。

では糖尿病患者は、急激に血糖値の上がる食品(高GI食品)を控えた方がいいといわれていますが大丈夫なのでしょうか?

 

2016年に作成された糖尿病診療ガイドラインでは、糖尿病患者の1日の最適な栄養バランスとして、炭水化物50~60%、たんぱく質20%、脂質20~30%を推奨しています。

炭水化物を控えるとか、特定の栄養素だけを多く取るとかではなく、全体的にバランスがとれた食事が良いんですね。

このガイドラインでは高GI食品についても言及しています。

GI(glycemic index)に基づいた食品選択の糖尿病管理における有用性は、確認されていない。

確かに高GI食品は糖尿病や心筋梗塞のリスクを上げるという報告はあるものの、一方で高GI食品と糖尿病に相関関係はないとする研究結果もあるのです。

高GI食品と糖尿病の関係については、諸外国の意見も統一されていない。

そのため、日本の糖尿病ガイドラインでは「どちらともいえない」というのが、現段階の総合的な結論のようです。

 

プッチェには高GI成分が含まれていますが、同様に糖尿病患者がプッチェを摂取して問題ないかどうかは「どちらともいえない」と言わざるを得ないでしょう。

プッチェに含まれる糖質の量は?

とはいえ、実はプッチェにはそれほど糖質は含まれていません。

栄養成分表示 1包16.5g中

エネルギー:100kcal

たんぱく質:0.03g

脂質:10.51g

炭水化物:3.07g

食塩相当量:0~0.004g

プッチェはそのほどんどが脂質で構成されていて、糖質(炭水化物)は3.07g=約12kcal程度です。

自分自身の栄養管理をする上で問題なければ、プッチェを食べても良いでしょう。

中鎖脂肪酸が糖尿病を予防する?

プッチェは1袋の中に約10gも脂質が配合されていますが、その主成分は「中鎖脂肪酸含有油」です。

この中鎖脂肪酸が糖尿病予防に効果があるかもしれないという研究結果があります。

これは日清オイリオが行った研究ですが、中鎖脂肪酸を摂取することで糖尿病予防ホルモンとも呼ばれている血中アディポネクチン濃度を増加させる働きのあることがわかったのです。

①糖尿病患者に高GI食品は絶対ダメというわけではない。

②プッチェには糖尿病を予防するかもしれない中鎖脂肪酸がたくさん含まれている。

以上の理由から、糖尿病で痩せている人が太るためにプッチェを使うのは…どちらともいえません!!!

 

糖尿病の原因や進行度合いは人それぞれ違います。その人の体格や運動量、普段の食生活なども様々です。

糖尿病の影響で痩せていて、どうしても太りたい場合、カロリー摂取の一助としてプッチェを利用してもいいかもしれません。

ですが、利用する前にかかりつけの医師か栄養士に相談するのが一番大切なのではないでしょうか。

 

では次に、私自身がプッチェを使ってみた感想を紹介します。

太るサプリ「プッチェ」の効果的な飲み方と実際に使ってみた感想

では次に、プッチェの内容に浮いて。

プッチェは1日分で小分けにされてパッケージされています。

その中身は…

なんだか練乳のような質感!!

 

スプーンですくうと、ちょっとドロッとしています。

 

舐めてみると…かなり甘酸っぱい味です。

プッチェはヨーグルト味だそうですが、似たような味を挙げるとしたらヨーグレットに近いかも。

ヨーグレットを液体にして、さらに味を濃縮した感じです。

とっても食べやすい味ですね。

 

プッチェはこのまま直接食べてもいいのですが、工夫次第でいろんなアレンジをして美味しくいただけます。

プッチェのオススメな食べ方は?

プッチェは基本的に1日1袋分を食べます。

ですが、もっと早く太りたいという場合は、1日2回プッチェを食べることでより早く効果を実感しやすくなります。

 

その食べ方はプッチェに同封してあるチラシでも詳しく紹介されています。

①そのまま食べてもヨーグルト味で美味しい!!

②ヨーグルトにいれて軽く混ぜて食べるのもイチ押し!!

③牛乳に混ぜるのもイケるよ!!

④オレンジジュースに混ぜて飲むのもオススメ!!

⑤クラッカーに乗せて食べると甘酸っぱくて美味しいよ!!

⑥サラダにドレッシングとしてかけるのもアリです!!

⑦冷凍してアイスにするのもグッド!!

 

…とまあ、こんな感じで食べるのを推奨しています。

 

プッチェをそのまま食べるのもいいけど、毎日それだと飽きちゃうかもしれません。

そんな時にはいろんな工夫をすれば、飽きずに楽しめると思います。

 

液体状なので、いろんな食べ物や飲み物に簡単に混ぜることができるのが良いですね。

小食の方でも、お腹が空いていなくても、スッと食べれてしっかりとカロリーを摂取できるでしょう。

美味しくて、続けやすく、小分けにされていて簡単、そんな使いやすさも、プッチェが口コミで高評価な理由なのかもしれません。

プッチェで飲むのにベストなタイミングはいつ?

プッチェは他の太るサプリメントとは違う特徴を持っています。

まずはその成分を紹介します。

プッチェの原材料名

中鎖脂肪酸含有油、食用植物油、マルトデキストリン、乳製品乳酸菌飲料(乳清分を含む)、水飴、卵黄油(卵を含む)/PH調整剤、乳化剤、増粘剤(キサンタンガム)、香料、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)

成分表は配合量が多い順に記載するルールがあります。

 

プッチェの大部分は中鎖脂肪酸が含まれた脂肪分と植物由来のオイルということになりますね。

脂質は1g=9kcalもあり、糖質やたんぱく質よりも高カロリー。

プッチェは少量で高カロリーを摂取するのに適したサプリメントです。

 

さらにすごいのはそれらのエネルギー源が、摂取したらすぐに血糖値を上げてくれる高GI値の成分ってこと。

 

このことから、プッチェを使うタイミングは食前がベストということになります。

プッチェには高GIのエネルギー源がたくさん含まれているので、その後の食事で摂取したカロリーを効率的に脂肪細胞にため込んでくれます。

プッチェ1袋は約100kcalですが「プッチェは少量でも高カロリーを摂取できる太るサプリ」でありながら、「食事の摂取効率を上げて体重を増やすサポートをするサプリ」でもあるのです。

 

例えばおやつにプッチェだけを食べる、なんて使い方はプッチェを十分に活用していないことになります。

プッチェを食べて、その後にしっかりとバランスのとれた食事をするのが大切。

プッチェと食事はワンセット、とおぼえておいてください。

 

特にオススメは夕食の前に、プッチェを使う方法。

例えば朝食で1000kcal摂取するのと、夕食で同じように1000kcal摂取するのでは、太りやすさが違います。

朝のほうが太りづらいですし、夜のほうが効率的に太れます。

これは日中の活動で消費するカロリーもかかわってくるものの、脂肪細胞にある抹消時計遺伝子Bmal1の働きが強い影響を与えています。

簡単に言ってしまえば、同じカロリーを摂取したとしても、日中に摂取したものは脂肪細胞としてため込みづらく、夜間に摂取したほうが脂肪細胞にため込みやすいという脂肪細胞の仕組みがあるのです。

 

人間の1日のサイクルを考えた場合、深夜のほうが摂取したカロリーが脂肪細胞に変わりやすい。

だとしたら、少量で高カロリーであり食事でのカロリー摂取効率を上げるプッチェは、夕食の前がベストということになりますね。

プッチェ

プッチェで女性の胸が大きくなることはある?

プッチェは痩せている体型から、健康的でふっくらした体型を目指すサプリメントです。

女性の場合、痩せていて胸がないのを悩んでいる方も多いでしょう。

「ふっくら体型になれば、バストアップになるんじゃ!?」

そう思っちゃうかもしれません。

ですが残念ながら、プッチェにバストアップ効果はありません。

 

プッチェの主成分はGI値の高い脂質や糖質。

体重が増えることはあっても、胸が大きくなるということはないでしょう。

 

ただし、絶対に胸が大きくならないとは限りません。

プッチェを摂取してカロリーが効率的に脂肪細胞にため込まれれば、結果的に胸の脂肪細胞が大きくなる可能性もあります。

しっかりとプッチェを使い、バランスの良い食事をする。

そうしてお腹周りや下半身の脂肪はつけすぎないよう、適度な運動を欠かさない。

そうすれば、結果的に胸が大きくなるかもしれませんね。

プッチェは男性が使っても大丈夫?

プッチェはどちらかと女性向けのサプリメントになっています。

では、痩せすぎの男性はプッチェを使ってもいいのでしょうか?

 

これまで説明してきたとおり、プッチェは吸収効率のよい中鎖脂肪酸がメインのサプリ。

食事前に摂取することで、すぐに血糖値が上昇。

その結果、脂肪細胞にエネルギーを溜め込む作用のあるインシュリンの分泌が盛んになります。

この状態で食事をすることで、摂取カロリーが脂肪細胞にため込まれやすくなるんですね。

 

このシステムは、当然、男性でも変わりません。

プッチェは痩せすぎの男性にもオススメできる太るサプリメントといえるでしょう。

プッチェの口コミや飲み方まとめ

プッチェは牛乳やヨーグルトに混ぜて手軽に飲むことができる栄養補助食品です。

1袋でたったの16.5gしかないのに、脂質が中心でしっかりと高カロリーを摂取できます。

 

個人的におすすめなのは、夕食の前にプッチェをホットミルクに混ぜて飲むという方法。

 

冷たいものを飲むと内臓が冷えてしまい活動が低下してしまいます。

ホットミルクならその心配はありませんし、温かいミルクはストレス解消効果もあります。

牛乳自体にも良質のたんぱく質がたくさん含まれています。

 

夕食の前に1杯のプッチェ入りホットミルクを飲むことで、高GIの成分がスッと血糖値を上げてくれます。

その後に食べる夕食の栄養吸収をサポートしてくれるでしょう。

「夕食をたくさん食べれない…」

そんな悩みを持っていたとしても、痩せるのを防ぎ、しっかりカロリーを吸収できると思います。

 

プッチェは食べやすくて美味しいですし、継続して使い続ければ痩せていて脂肪が少ない体型も、ふっくらと変ってくるのではないでしょうか。

プッチェ

私自身の感想の次に、プッチェに寄せられた「お客様の声」を少しだけ紹介します。

体重が2キロ増えた!

プッチェを飲み始めて約3か月、大体毎日飲み続けていますが、まだそこまで脂肪がついた感じはすくないです。

でも以前よりは食欲もあり、食べる量も増えたように思います!

体重も約2キロ増えたので、これからに期待です。

大阪府大阪市 29歳 サービス業

長く続けられそうで安心

最初一口頂きました。

ヨーグルト味で食べやすく、これなら長く続けられそうで安心しました。

1か月、2か月と様子を見てがんばります!!

顔からお肉がついてくれたら理想です…

早く効果があるように、1日2食たべたいと思います。

大阪市 30歳 パート

少しだけ体重が増えた

プッチェは味も美味しいし、少しだけ体重も増えています!

新潟市 50歳 パート社員

口コミがよかったので

口コミがかなりよかったので、4か月使用して身体の変化を感じ、太れることをねがいたいです。

たのしみです。

新潟市 51歳 パート

メールも役に立っている!

とても食べやすく、毎日続けられています。

プッチェを食べはじめて3か月くらいですが、以前より食欲が増してきているように感じます。

送られてくるメールもとても役に立ってます!

千葉県船橋市 29歳 自営業

プッチェに寄せられたお客様の声をまとめると、おおむね好評なようです。

 

プッチェには高GIのマルトデキストリンが含まれているのと同時に、高カロリーの脂質がたっぷりと含まれています。

安全で考えられた成分内容ですね。

食事をする前に一袋を飲むだけで、しっかりと栄養が吸収され、健康的に体重を増やすことができるでしょう。

 

また、プッチェはあくまでも栄養補助食品なので副作用の心配はありません。

安全に使い続けることができますね。

 

小食で太れなくて悩んでいる方はもちろん、ちゃんと食べているのに体重が増えなくて悩んでいる方にもオススメできるサプリメントとなっています。

太る専用サプリ・プッチェは楽天やアマゾンで買える?最安値で購入する方法を紹介

太るサプリメント「プッチェ」は、一般的なドラッグストアや販売店では取り扱っていません。

そこで、ネット通販の最大手であるAmazonと楽天市場でプッチェが購入できるかどうか検索してみました。

 

今回はAmazonや楽天市場の販売状況を踏まえたうえで、プッチェを最安値で購入する方法を紹介します。

太るサプリ「プッチェ」はアマゾンや楽天市場で買える?

まず、Amazonでプッチェを検索してみると…

アマゾンで検索すると、「プッチェの検索に一致する商品はありませんでした」という結果に。

そのかわりに”ぷっちょ”が!!

「あじわいぷっちょ白くま」なんて商品もあったのですね。ちょっと美味しそうです。

「太るサプリメント プッチェ」とか「Pucche」とか、いろいろと検索しましたが、結果は同じ。

 

とにかく、Amazonではぷっちょは購入できますが、プッチェ(Pucche)は買うことができないようです。

 

次に楽天市場で検索してみると…

楽天市場でもアマゾンと同様に、プッチェの取り扱いはないようです。

かわりに出てきたのが、「オット・プッチェ・デッツァー二・ピエモンテ」という赤ワイン。

ワインには詳しくないのでさっぱりわかりませんが、イタリア産金賞受賞ワインということなので美味しいのかもしれません。

とにかく、楽天市場でもプッチェは購入することはできませんでした。

 

ちなみにヤフーショッピングなど、その他のネット通販も調べてみたのですが、プッチェを取り扱っているところはありませんでした。

 

太るサプリメント・プッチェを購入するには、やはり公式通販サイトを利用するしかないようです。

公式サイトを利用する大きなメリット

公式サイトを利用する大きなメリットのひとつに、お客様サポートセンターが利用できることが挙げられます。

プッチェの販売元である株式会社レオナビューティーでは、頑張っても太れない方の相談に乗るためにお客様サポートセンターを設けていて、いつでも利用できるのです。

「うまくいかない」「どうしていいかわからない」そんな時は、いつでもご相談ください。共に魅力的なからだを目指していきましょう!

 

もし食べても太れない場合や、健康の面で不安を感じたときは、相談に乗ってくれるでしょう。

また、公式サイトから購入すれば、最大で50%割引になる定期購入コースも選べますし、180日の返金保証も付いてきます。

プッチェの180日返金保証制度の利用条件や手続き方法について

太るのをサポートしてくれるサプリメントPucche(プッチェ)は全額返金保証制度を設けています。

とはいえ、返金保証サービスは目新しいものではありません。

多くのネット通販では、消費者に安心して購入していただけるように返金保証サービスを付けています。

プッチェが凄いのは、その返金保証の対象となる期間です。

 

なんと、180日間もの長期間にわたって返金保証制度を利用できます。

 

返金保証制度といっても、他の商品のほとんどが2週間~1か月程度。

それに比べてみると、プッチェの保証期間の長さが際立ちますね。

半年もの間、返金保証に対応してくれるのなら、万が一の場合でもお金が戻ってくるので安心ですね。

 

とはいえ、プッチェの返金保証制度にも注意点はあります。

今回はプッチェの180日もの返金保証制度の利用方法や注意点をまとめてみました。

プッチェの返金保証制度の利用条件

まずは、プッチェの返金保証制度を利用するための条件を紹介します。

①返金保証制度の利用期間は、商品が届いてから180日ではなく、商品を注文した日から180日以内

②初回注文”のみ”が返金保証制度の対象となる

③定期購入コースを利用している

④返金保証制度を利用するには電話での連絡が必須

⑤プッチェを使ってみて体調不良が続いた場合のみ返金可(効果がない場合は対象外)

プッチェの180日間返金保証期間は、商品が届いてからカウントされるのではなく、ネット上で注文したその日からになります。

注意して欲しいのは、返金保証制度の対象は定期購入コースだけであり、しかも初回注文分のみということ。

プッチェには12カ月、6か月、4か月の定期購入コースがあり、期間が長いほど割安で購入できます。

ですが、返金対象は最初の1か月に届いたプッチェのみとなります。

 

また、プッチェの返金保証制度は、使ってみて体質に合わないなどの理由から体調不良になってしまった方を対象としています。

使ってみて効果がないという理由での返品・返金は対象外となるので注意が必要です。

 

例えば6月の定期購入コースを申し込んでいて、その3か月目に体質に合わないと感じて返金保証制度を利用したとします。

その場合、3か月分のプッチェの中から最初の1か月分のみが返金となります。

プッチェの定期購入コースは残り3か月ありますが、それは自動解約となり継続して購入する必要はなくなります。

 

最近では定期購入期間は絶対に解約できない!なんて悪質な商品もあり、国民生活センターへの相談も増えているとのこと。

その点、プッチェの返金保証制度は安心して利用できるものになっています。

プッチェの返金保証制度の手続き方法

①電話する

まずは電話で返金保証制度を利用したい旨を伝えます。

連絡先:050-5319-9688

受付時間:月~金10:00~18:00(土日・祝日は休み)

②郵送する

電話で手続きを確認したら、プッチェを同封して配達記録が残る形で郵送します。

郵送先の住所は電話で確認してください。送料は自己負担です。

③振込先を伝える

商品を郵送した後に、電話かメルアドに返金先の口座番号を伝える。電話の連絡先は先ほどのもの、メルアドは下記になります。

メルアド:support@leona-beauty.com

 

手続きは以上になります。

すべての手続きが完了し、商品が届いたのが確認されたら、2週間以内に返金手続きが行われます。

 

プッチェの180日間もの返金保証制度は、プッチェを試してみて自分の体質に合わなかった方のためのものです。

ともあれ、返金保証制度の内容や手続きについて知っておけば、より安心してプッチェを試すことができるのではないでしょうか。

プッチェを使い始めてから脂肪が増えるまでにはどれくらいかかるの?

太るサプリメントであるプッチェは、使用し始めてからどれくらいで変化が現れるのでしょうか?

 

たとえプッチェを毎日、継続して利用し続けたとしても、効果が目に見えてわかるまでには4か月~6か月は必要なようです。

からだに脂肪をつけるためにいろんなものをたくさん食べても、からだに吸収されにくいものだち、いつまでも太ることはできません。

また、たくさん食べるのは大変でなかなか長続きしません。

からだに効果的に脂肪をつけるためには、毎日吸収されやすい脂質を取り脂肪を蓄える必要があります。

「一週間で1キロ体重が増えた!」とか「1か月で5キロ太った!」なんて場合は、急激に太り過ぎている可能性があります。

 

健康的に、しっかりと体重を増やすためには、ゆるやかに、でも確実に脂肪を蓄える必要があるのです。

 

プッチェは毎日一袋食べることで、吸収されやすい脂質が摂取でき、健康的に脂肪を増やすことをサポートしてくれます。

プッチェを使い始めても、恐らく最初の1か月ではほぼ何の効果も表れないでしょう。

でも、そこで使用を中止してはいけません。

大切なのは、プッチェを習慣にすること。

普段の食生活を送りつつも、プラスアルファでプッチェを摂取し続けることが大切です。

 

プッチェを購入すれば、販売会社の専属カウンセラーが「太りたいけどうまくいかない!!」といった悩みに、親身になって相談に乗ってくれます。

「いつでもご相談ください。共に魅力的なからだを目指していきましょう!!」

プッチェの使い方や、食生活、生活習慣まで、具体的なアドバイスをしてくれるのではないでしょうか。

太る専用サプリメント”プッチェ”の定期コースの価格

プッチェは1か月分で通常価格8,890円となります。

ですが、定期購入コースに申し込むことで割安に購入できます。

初回価格 2回目以降
12カ月継続コース 5,334円 4,445円
6カ月継続コース 5,334円 4,890円
4か月継続コース 5,334円 5,334円

見ればわかる通り、最安値で購入するには、12カ月コースに申し込むのがオススメ。

ただし12か月コースを12カ月の継続購入が必要なので、「ちょっと試してみたい!」という方はまず4か月コースにしてみるのもいいでしょう。

しっかりと体重を増やすためのポイント

プッチェ1袋(1日分)は約100kcalです。

毎日プッチェを使い続け、1日に100kcal余分に摂取したとしたら、おおよそ3か月で1キロくらい体重が増えるイメージです。

 

「たったそれだけしか増えないの?」

 

…と思うかもしれませんが、一時的に体重を増やすのではなく、健康的に太るには確実にゆっくりと体重を増やす必要があります。

 

ためしに4か月コースに申し込んでみて、4か月で1キロ以上体重が増えたら、そのあとに12カ月コースに申し込む。

そんな使い方も良いと思います。

実際に使ってみないと、プッチェが自分の体質にあっているかどうかはわかりませんからね。

 

では最後に、プッチェの特徴をまとめてみましょう。

  • プッチェは手軽に高カロリーを摂取できる
  • 高GI値の成分が配合されていて、効率的に血糖値を上げてくれる
  • 食べやすいヨーグルト味
  • いろんな食べ方を工夫できる
  • プッチェはAmazonや楽天市場では販売していない
  • プッチェは公式サイトで購入することでたくさんのメリットがある
  • 最安値で購入するには12カ月コースに申し込む必要がある
  • プッチェは3か月で1キロ体重を増やすイメージで使い続ける

プッチェは高GI成分が配合されていて、効率的にカロリーを吸収することを目的に作られています。

食べても太れなかった方や、小食の方のカロリー摂取にもオススメ。

 

暴飲暴食で急激に太っても、胃腸を壊しますし、すぐに体重は元通り。

そればかりか、体調を崩して前よりも体重が減ってしまうかもしれません。

 

しっかりと確実に体重を増やすには、少量でも今までの食生活にプラスアルファでカロリーを摂取する必要があります。

そしてそれにはプッチェが最適。

 

3か月に1キロ、ゆっくりでも確実に太るために、プッチェを試してみてはいかがでしょうか。

≫太るサプリPucche(プッチェ)公式通販サイトはこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク



-効果的に太るサプリメント

Copyright© 太る方法.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.